美人OL、変態な出会い求めています。

投稿者:美鈴 25歳

変態なセックスに目覚めた美人OLは出会い系でパートナーを探した。逆援助で躾けられ始めた女は...。

私は昔から美人といわれてきたため、男性も私を敬遠し、彼氏もできないままでした。

初体験も遅く男性経験も少ない私。

最近になってようやくエッチの良さが分かってきた様な気がします。

OLの友達が言うには何十人とヤッテるとアブノーマルなエッチしてしまう...って聞いたのですが、私はおかしいのか、最近ちょっと変わったエッチに興味を持ち始めたんです。

でも今付きあってる彼氏にも言えず、ただ妄想を繰り広げ変態なセックスへの願望は膨れ上がるばかりでした。

そんな未知なセックスを体験したい!私は出会い系に登録してしまいました。

美人OL

男性からのメールは沢山くるのですが、どんな人がいいのか迷ってばかり。

まだまだ無知な私は、嫌らしい書き込みの男性は避け、紳士的な書き込みをされていた40歳の方に返事を出しました。

やはりいくらアブノーマル希望だとしても、ガツガツした人よりも普段は優しそうな方が良かったからです。

ただ、その方は失業中のバツ1。

逆援交を求められ、ホテル代を授業料代わりに支払うことで会ったのです。

待ち合わせで初対面したとき、彼はホテル代も出せず逆援交になったことに負い目というか、恥ずかしそうにしていました。

ですがホテルに入ると、美人の私に興奮してくれたのか、いきなりキスし、耳元で嫌らしく囁きながらいつの間にか私は全裸になっていました。

恥ずかしいのに何の抵抗もできず、裸になってる私...。

彼のリードは手慣れていて、気付かないうちにエッチな気分へと変わっていたのです。

その日は初めての私に気遣ってくれたのか、手を縛られてのエッチなど軽めのものでした。

それだけでも私はアクメを感じていました。

それですっかりアブノーマルなセックスにハマってしまい、引き続き彼に教えを請うようになり、少しずつですがプレイも恥ずかしくハードになっています。

彼との出会いでようやく変態の入り口に至った私...。

これからどんな調教が待っているのか...そしてそんなふうに変態へと変わっていけるのか、不安な中にも楽しみな私です。

前後の記事

このカテゴリの最新記事

↑PAGE TOP